FC2ブログ
.. ....
    ..

    自律神経失調症にはマイナスイオンで改善・マイナスイオンを発生させるフミン酸・入浴液バスフミン

    自律神経を安定させる物質があります。
    生活の中に取り入れる事により自律神経失調症の症状が改善が期待できる・・・・




    自律神経を安定させる物質があります。
    生活の中に取り入れる事により自律神経失調症の症状が改善が期待できる・・・・

    自律神経を安定させる物質とは、マイナスイオン
    マイナスイオンがなぜ、自律神経を安定させるのか?

    マイナスイオンは新陳代謝を促進し、
    「幸せホルモン」と呼ばれる「βエンドルフィン」の分泌
    を促進し自律神経を安定をはかる事ができます。

    植物性の天然成分に「フミン酸」というのがあります。
    このフミン酸マイナスイオンを発生させる効果がありますそのフミン酸を利用した入浴剤があります。

    自律神経失調症は入浴療法がよく効きます。
    入浴療法のお供に入浴液バスフミン

    フミン酸の入浴剤は他にも効能があります。




    植物性天然成分配合家庭用入浴液バスフミン

    2007/09/21 14:31 | その他1TRACKBACK(0)  

     | BLOG TOP |