FC2ブログ
.. ....
    ..

    自律神経失調症の克服・改善に必要な治療・リラクセーション・トレーニング


    自律訓練法/小板橋 喜久代(リラクセーション・トレーニングCD)

    自律訓練法/小板橋 喜久代(リラクセーション・トレーニングCD)



    誘導イメージ法/小板橋 喜久代(リラクセーション・トレーニングCD)

    誘導イメージ法/小板橋 喜久代(リラクセーション・トレーニングCD)




     自律神経失調症の治療薬に必ず
    筋弛緩薬が処方されます

    筋弛緩薬
    筋肉の緊張をとく薬
    筋肉をリラックスさせる 

    自律神経失調症
    自律神経がうまく働かなくなる
    自律神経はスイッチですから
    スイッチがうまく作動しなくなる原因

    からだ全身の筋肉の緊張なんです

    この筋弛緩薬…どんな軽い薬でも
    副作用があります

    自律神経失調症の症状が重いひとほど
    副作用を強く感じる!

    本当は…副作用ではなくって
    本作用なんだけれど…

    とにかくだるい
    からだがだるい…
    だるくって…眠くって
    日常生活が出来ない!

    必ず言われる症状

    それと…
    この薬に慣れてしまうと
    依存性があるんです

    自律神経失調症の症状が強い人ほど
    この薬に依存してしまう

    それには理由があるんですけれど…

    この薬の副作用が気になる人へ…

    この薬より
    筋肉の緊張をとく
    筋肉をリラックスさせる 
    方法があります

    薬を使わないで
    筋肉の緊張をとく
    筋肉をリラックスさせる 
    方法です

    なので…薬の副作用に悩む事はありません。

    自立訓練と言われる
    リラクゼーショントレーニング

    心療内科で自宅での治療として
    すすめられます

    2012/02/29 16:39 | 副交感神経優位にするリラクゼーション  

     | BLOG TOP |