FC2ブログ
.. ....
    ..

    更年期の自律神経失調症も不定愁訴で悩む


    更年期障害も自律神経失調症も症状は不定愁訴で悩む!
    更年期障害・・・心も身体も元気!

     

    女性ホルモンと自律神経の関係
    大脳の視床下部というところが
    交感神経と副交感神経の働きを支配する「自律神経」をコントロールしています。
    この視床下部のすぐ近くにある脳下垂体では様々なホルモンを分泌していて、
    視床下部はこの脳下垂体もコントロールしています。
    逆に視床下部がホルモンの影響を受けることもあるため、
    ホルモンの変化のリズムが自律神経の働きにも影響を及ぼします。
    ホルモンのバランスが不安定になると、
    それにつられて自律神経のバランスも不安定になってしまうのです。

    更年期は女性ホルモンの分泌量が増えたり減ったりと不安定な状態になり、
    その後減少していき閉経を迎えます。
    ホルモンの分泌量が不安定になると体調も不安定になります。
    自律神経のバランスが崩れる。
    これが更年期障害の症状をきたす原因です。

    心と身体が元気になる・ランキング


    自律神経失調症の治療・2分で治る!
    自律神経失調症・貴方の症状は?解消する秘訣!
    自律神経失調症に優しく効いてくれる漢方
    自律神経失調症・即効で効く薬!
    脳トレーニングで自律神経失調症を改善
    性格診断で自律神経失調症を改善
    感じて欲しい!副交感神経を優位にする方法
    簡単理学療法・厳選!ツボ療法
    簡単理学療法 ・東洋医学でヨガ

    2008/03/17 13:14 | その他1TRACKBACK(0)  

     | BLOG TOP |